肝性脳症

      <症状>

  • 食欲不振・多量の水を飲み、「尿をする」「マヒ状態になる」「発育不全」「体重減少」「運動失調」など多種多様な症状があります。


  • <原因>

  • 本来血液中の毒素を肝臓で処理してから体内に循環させるはずのですが、先天性の障害により血管のつながり方がおかしいために、肝臓で処理していない血液が脳にも流れ毒物に侵されてさまざまな異常を起こすことが原因です。


  • <治療の方法>

  • 血管のつながりを外科的手術によって修復します。




犬の健康・病気の種類一覧