膵外分泌不全

      <症状>

  • ・膵臓に障害があるために、わんこは、いくらたくさん食べても太れない病気。食欲が旺盛で、いつもたくさん食べているのにもかかわらず痩せていて、そのうえに大量の便をします。

  • 便は白っぽい色で、くさった油のような臭いがする。脂を多く含んだ便です。

  • 自分の便を食べてしまう犬もいます。


  • <原因>

  • 膵臓の萎縮や慢性肝炎などの影響で、膵臓から消化を行うのに十分な酵素が分泌されないためにおこる。

  • 消化不良をおこし、太れない。

  • 一般的に大型犬に多い。


  • <治療の方法>

  • 不足しているすい臓の消化酵素を補給してあげます。料理にも使う肉をやわらかくする働きのある膵酵素を毎回食事に混ぜ与えます。

  • ただし、同時に胃酸の分泌を抑えてやらないと、膵酵素はうまく働いてくれません。

  • 食前に混ぜておいてもあまり消化はされないので、食事の方をむしろ低脂肪の消化されやすいものを少量ずつ与えます。

  • ビタミンの補給、抗生物質投与も場合によっては行います。




犬の健康・病気の種類一覧