肺水腫

      <症状>

  • 呼吸困難や呼吸が浅くなったり、咳が出て元気が無かったりと症状はさまざまです。

  • 酸素と二酸化炭素が上手く交換できなくなり呼吸に異変が起こってしまいます。


  • <原因>

  • 肺水腫は肺の中に水が溜まって浮腫んだ状態によって起こる。


  • <治療の方法>

  • 肺内に溜まった水分を除去するために利尿剤などの内科的治療を行います。

  • 急性の肺気腫の場合は呼吸困難によって危険な状態に陥る事があるため早急な治療が必要になってきます。




犬の健康・病気の種類一覧