犬の瓜実条虫症

      <症状>

  • ノミが中間宿主となって寄生する犬条虫は、よほど重症でないかぎりはっきりした症状を表しません。

  • 肛門から犬条虫の片節が出て、床に落ちていたり、犬がかゆがったり、お尻をひきずって歩くといった症状がみられます。

  • 多数寄生した場合は下痢、食欲不振、体重減少などがみられます。


  • <原因>

  • ノミの体内で幼虫に発育して潜み、犬がノミをかみつぶした時に経口感染します。


  • <治療の方法>

  • 市販の駆虫薬は条虫にはほとんど無効ですから、条虫専用の駆虫薬を病院で処方してもらいます。

  • 駆虫薬を飲ませる、または注射により投与します。あとは必要に応じての対処療法を行います。




犬の健康・病気の種類一覧