低血糖症

      <症状>

  • 虚弱化し不安症状を示します。

  • 低血糖症と呼ばれるこの疾患は、糖尿病の逆の症状です。

  • 血液中の糖が下がりすぎると、体細胞はおもなエネルギー源を失います。


  • <原因>

  • 低血糖はさまざまな原因によって起こります。

  • なかでも一般的な原因のひとつとして、インスリンの過剰投与があります。

  • インスリン分泌性腫瘍もその他の原因として考えられます。


  • <治療の方法>

  • 子犬の低血糖症はブドウ糖を与える事によって治療します。

  • 成犬であれば食餌をすると一般的に症状がおさまります。

  • すい臓の腫瘍で低血糖になったときは腫瘍の治療をおこないます。




犬の健康・病気の種類一覧