肺動脈高血圧

    <症状と原因>
  • 肺高血圧とは、肺動脈圧が異常に亢進した状態をいいます。

  • 僧帽弁閉鎖不全症の影響が肺と右心系におよんだ場合に起こります。

  • フィラリアが右心室から肺動脈に寄生することによっても起こる病気で、初期にはせき程度の軽い症状だが、次第に運動に耐えられなくなる,腹水や胸水がたまるなど重い病気となります。

  • 稀少な疾患であるが生命予後は診断確定後3年程度と極めて不良であった。


  • <治療の方法>
  • 近年になり新しい治療薬が出現し、従来とは比較にならないほどの効果を示すようになています。

  • 病態の解明や新薬の開発などが精力的に行われており、臨床医における関心も高まっています。


  •  スポンサードリンク

犬の健康・病気の種類一覧