犬の里親情報

  •  里親とは生まれた子犬や子猫などを有償・無償に限らず、理由は別として、その子の飼い主になってもらうことです。


  •  犬等のペットは人にとってかけがえのないパートナーであり、安らぎや癒しを与えてくれる家族の一員としての位置づけを確保しつつあることも現実である。また、盲導犬、聴導犬、介助犬などの補助犬は身体障害者にとって欠かせない存在である。しかし、人間とのふれあう機会が限られており、補助犬も育成費用が高額であり、必要数に対する絶対数があまりに少ない状況にある。さらに、飼い主の何らかの理由で犬や動物を飼えなくなる人が増え、捨て犬や捨て猫、捨て動物の増加が社会問題にもなっています。


  •  そこで、犬などの動物すべてが安心して暮せるようにと考え、できるだけ多くの犬たちの幸せを願って、1頭でも多くの犬たちの幸せを願って里親・迷い犬探しを応援しているサイトをはじめ、ドッグレスキューを支援・推進している団体や個人のサイト、動物愛護の観点から世の中を見直そうと呼びかけているサイトなどが数多く存在しています。


  •  ここで考えてほしいのですが、我々みんなが犬等のペットからもらったものは、かけがえないものであるということです。このことは実際飼い主となって苦楽を共にして経験をつんでいかないと理解できないことだと思います。だからこそ、我が子同様な子犬たちらを”欲する方”に譲渡してくれると思っています。当然、飼い主の方々は命の尊さを身を持って感じ取っていらっしゃいます。


  •  あなたがその欲する方であれば、様々な里親サイトがありますのでご参照してみてください。

犬の健康・病気の種類一覧